全国のホテルを県別に紹介しています。ホテル・ビジネスホテル・旅館・カプセルホテルなど様々な宿泊施設を含みます。ホテル予約にご活用下さい。

4人以上でホテルに泊まるならコネクティングルーム(コネクトルーム)という選択肢も

コネクティングルーム(コネクトルーム)とは。隣り合った2部屋を内側から繋ぎ、廊下に出る事無く室内で2つの部屋を行き来できる客室の事です。


4人~6人ぐらいで1部屋に宿泊したい場合には、コネクティングルームを選ぶと何かと便利です。


1つの広い部屋に泊まるのも、コネクティングルームに泊まるのも、布団の数は変わりません。しかし、コネクティングルームは元々は別々の客室です。それを繋いだ訳ですから、備品が2セットある事に成ります。お風呂やトイレが2つ有ると便利です。



コネクティングルームの利点

風呂・トイレ・洗面台が2セット。テレビや冷蔵庫なども2セット使える事に成ります。4人で部屋の風呂を使う場合。最後の人は長時間待つことに成ります。後の人の事を考えるとゆっくり入る事が出来ないかも知れません。トイレだって洗面台だって混雑する時間帯は色々面倒です。


その点、コネクティングルームは設備や備品が2セット使えるので何かと便利です。部屋が繋がっている事自体でも子供さんは喜びそうです。片方の部屋を子供の宿泊スペース、片方を大人部屋という使い方をすれば、繋がってない部屋に子供だけを宿泊させるよりも安心感があります。


コネクティングルームは2部屋使う訳ですので、大部屋1室よりも割高に成る場合も多いと思いますが、価格を比較して差ほど変わらなければコネクティングルームを選ぶと大きなメリットが有るかも知れません。



勿論、大部屋1室の方が使い勝手が良い場合も有ります。部屋食を皆で楽しみたい場合などは大部屋の方が良さそうです。ホテル予約サイトの詳細などを確認してホテル選びの参考にして下さい。




コネクトルームを探す

コネクティングルーム」、「コネクトルーム」をじゃらんで予約できます。「コネクティングルーム」「コネクトルーム」とホテルによって呼び方が違いますが内容は同じです。上記リンクをクリックすると「全国版」が表示され、「エリア」の「北海道」、「関東・甲信越」などをクリックすると、都府県名が表示されます。




ホテル予約

ホテル予約(4ベッド、1室4名宿泊) | 横浜市ホテル(1室4名以上) | 長崎駅周辺ホテル(4ベッド)


LINEで送る

PAGETOP
Copyright © ホテル予約 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.